しゃおあいらぶたいわん

台湾大好きな日本人女子が台日国際結婚や台湾グルメについて日々つづっているブログです♪

見た目も美味しい★台北のオススメ朝ごはん3選!


スポンサーリンク

大家好!

日本での朝ごはんはトースト1枚ですが、台湾では毎日朝ごはんが食べたいがために早起きしていたしゃおあいです!

台湾の伝統的な朝ごはんと言えば、蛋餅(ダンビン:台湾式クレープ)や蘿蔔糕 (ルオボガオ:大根餅)、鹹豆漿(シエンドウジアン:トロトロな豆乳)などですが、この他にもオシャレな朝ごはんがたくさんあります。

今日は見た目も美味しい朝ごはんを紹介します。

台北に遊びに行った際は早起きしてぜひ食べに行ってみてくだいね!

 

良栗商號

f:id:xiaoaiii:20191221213401j:plain

炭燒花醬雞腿排蛋吐司 85元(約310円)

行天宮駅から徒歩2分の所にあるお店で、朝早く行ってもすぐに満席になるぐらい人気です。

簡単に言えば鶏肉とチーズのホットサンドですが、鶏肉が柔らかくて、そしてなんと言っても半熟卵がトロットロ!

ピーナッツクリームも塗ってあるので、甘じょっぱさが鶏肉と半熟卵にすごく合っていてペロリと食べれちゃう美味しさです。

サイズ感はやや小さい感じですが、食べ終わった後は意外とちょうどいい量でした。

f:id:xiaoaiii:20191221213403j:plain

半熟卵がめっちゃトロトロ♪

土曜日は定休日でやっていませんが、それ以外は朝7時から午後13時前後までやっているので、朝早く行ってこれを食べてから行天宮に参拝に行くのもオススメです♪

 

 

GURU HOUSE

f:id:xiaoaiii:20191221213325j:plain

3種起司鐵板厚夾蛋餅 75元(約270円)

こちらは中山駅から徒歩1分のところにあるお店です。

ここのダンビンは他のお店のとは違い熱々の鉄板の上に乗っています。

皮は外はサクサク、中はモチモチで中の3種のチーズが鉄板の熱で溶けていい感じになっています!

f:id:xiaoaiii:20191221213343j:plain

とろーりチーズがたまらない♡

チーズ好きさんにはもってこいのダンビンになっています!

なかなかのボリュームなので、朝から満足できてお腹いっぱいになってから台北観光に繰り出すといいですね♪

近くには以前紹介した、台湾式シャンプーのお店もあるので、中山エリアでお腹も心も満たされます♪

www.xiaoaitaiwanlife.xyz

 

 

豆司苑

f:id:xiaoaiii:20191221213431j:plain

招牌不受控起司肉蛋吐司 110元(約400円)

南勢角駅から徒歩5分の所にあるお店です。

こちらも朝からすごい行列💦みんな朝ごはんを食べるのに必死ですね笑

見た目からすごいインパクトのこちらのホットサンドはチーズが滝のように流れていて、トロトロ卵の湖が広がっているという感じです!←表現w

これはフォークでは食べれないので、ビニール手袋が用意してあるので、手袋をして手で食べるスタイルです。

中に豚肉、レタス、チーズ、ピーナッツクリームが入っていて、卵につけて食べると色々な旨味が口の中に広がってそれは最高です!

紹介した1軒目のお店でもそうですが、台湾では野菜系のサンドイッチの中にピーナッツクリームが入っていることが多いみたいですね。

甘じょっぱい感じがクセになります!

f:id:xiaoaiii:20191221213454j:plain

チーズの滝♡

手で食べる姿は恐らくだいぶシュールだと思いますが(笑)、そんなのは気にせず朝からガッツリかぶりついてくださいね!

ランチでもいけそうなこのボリューム、朝から食べられる台湾はさすがです。

ちょっと中心部から離れた所にありますが、黄色の線の地下鉄(南勢角行き)を終点まで乗っていれば着くので朝早く行っても地下鉄の中で寝れるので大丈夫です!笑

 

 

みなさんも台北に遊びに行った際はホテルの朝食ではなく、早起きしてぜひ色々な朝ごはん屋さんに行ってみてくださいね★