しゃおあいらぶたいわん

台湾を愛して止まない日本人女子が台湾人と結婚!台日国際結婚や台湾グルメについて日々つづっているブログ

台湾の旧正月文化を体験!台北の旧正月用品オススメ買い出しスポット★


スポンサーリンク
大家好!しゃおあいです。
もうじき台湾は旧正月がやってきますね。
日本は旧正月文化がないので、台湾で実際に旧正月を経験した時は普通の日なのに年越しムードという不思議な感じがしました。
そして台湾人にとって欠かせないなのが、旧正月用品の買い出しです。
日本でいう年越し用の食べ物やお年玉袋など買うといった感じです。
でも台湾人の旧正月準備にかける思いは日本とはレベルが違うんです。
今日は台北で旧正月用品がたくさん売っている場所を紹介します★
 

迪化街

ここは普段からノスタルジックな雰囲気漂う町並みなので、日本人には人気な観光地になっています。

f:id:xiaoaiii:20200114014858j:image
観光ブックにもほぼ100%載っているスポットです。
旧正月になると、旧正月用の食べ物やお年玉袋、雑貨等を売り出すのでまさに旧正月ムード一色になります。
ほぼ赤一色なので、こーゆーところに来ると、自分は今台湾にいるんだなあ・・・ということをより身にしみて感じます
ちなみにお正月用品を買いに行くことを「買年貨(マイニエンフオ)」といいます。
 
 
いざ、迪化街へ!
入り口からすでに人人人!!!めっちゃ混み合ってます。 

f:id:xiaoaiii:20200111001208j:plain

 

この赤いお年玉袋を見ると、THE台湾、中華文化って感じがしますね!!

お年玉は中国語で紅包(ホンバオ)と言い、台湾は日本とは違いお年玉は子供から両親、祖父母にあげるのが一般的です。やはり親孝行の文化ですね。

私は社会人になった今も祖父母と両親からお年玉をいただいているのでありがたい限りです。。

f:id:xiaoaiii:20200111001121j:plain


そして何よりびっくりするのが食べ物の量!!

全部いちいち大量に売っているので、一番下のやつとか絶対買われないで終わるんぢゃ?とか思ってしまいます。

ここでさらにびっくりするのが試食し放題ということ。

台湾人はみんな手でわしづかみにしてめっちゃ食べてます笑

え?そんなガチで食べていいの?と日本人は心配になってしまいますが、ガチで食べて問題ありません!笑

台湾人に混じって手でわしづかみしながら試食しちゃいましょう★

 

我是男生(僕は男の子)、 我是女生(私は女の子)と書いてある落花生を発見。

そもそも落花生に性別ってあるの?笑

色々ツッコミどころ満載の台湾あるあるです。

f:id:xiaoaiii:20200111001143j:plain

左:僕は男の子 右:私は女の子

 

カラフルなドライフルーツやドライ野菜も美味しそう!

個人的にはドライインゲンとドライマンゴーがお気に入りです♪

インゲンは甘じょっぱくて美味しくてテレビを見ながら食べてると止まらなくなります笑

f:id:xiaoaiii:20200111001235j:plain

ドライフルーツとドライ野菜たち

 

何かはよくわかりませんがこちらもテレビのお供って感じのお菓子たちです。

100グラム単位で売っていますが、手でわしづかみしたいですね笑

f:id:xiaoaiii:20200111001246j:plain

本当にどこもかしこも大量に売っています。

ほんとに全部売れるのかな・・・そんなことばかり考えちゃいます。

f:id:xiaoaiii:20200111001227j:plain

 
この団子?みたいなものは想像通り歯にくっつく系で甘い💦
カロリーが気になるお菓子ですね・・・食べすぎ注意⚠️

f:id:xiaoaiii:20200111001135j:plain

 
台湾の旧正月で必ずと言っていいほど食べるのがソーセージ。
中国語では香腸(シャンチャン)と言います。香る腸ってなんかすごい笑
台湾のソーセージはどれも甘いので、初めて台湾でソーセージを食べた時は衝撃でした。
ハチミツっぽい甘さなので、スイーツ?みたいな感じです。とにかく違和感がハンパない・・・
でも食べ慣れると日本で台湾ソーセージを食べた時、「あ、台湾の味!」となるので不思議です。

f:id:xiaoaiii:20200111001157j:plain

f:id:xiaoaiii:20200111001300j:plain

 
ここで売っているおつまみ系もオススメです!
これは魚の干物を甘ダレでからめているおつまみで、試食もし放題なので食べだしたら止まらない・・・
そして台湾はどんなに食べても日本みたいに買わないと申し訳ない・・・みたいなのがないので楽です笑

f:id:xiaoaiii:20200111001215j:plain

台湾でまたまたびっくりしたのは、ひまわりのタネが食べれること。
日本ではひまわりの種=ハムスターのエサですが、台湾人はふつーにひまわりのタネを食べます笑
食べてみるとこれが意外と美味しい!
あまり表現できない味ですが、決してまずくなく、しょっぱめでクセになる感じです。
タネを縦に持って前歯で軽く噛んで割って中身の白い実を食べますが、コツがいるので慣れるまではなかなか難しいです。
でも慣れればこっちのもん。ひたすらハムスターのようにひまわりのタネを食べれちゃいます🐹♪

f:id:xiaoaiii:20200111001223j:plain

ひーまわりのタネ〜♪
色々試食しながら見て周りましたが、結局ちゃんとしたご飯を食べてなかったので、迪化街にある「度小月」で担仔麵(タンツーメン)を食べに。
エビの香り広がる美味しいスープに、ニンニクとひき肉が混ざり合って麺に絡んで絶品の小吃です。
私はパクチーが苦手なので、パクチーなしで注文します。
台湾は基本パクチー入りの料理が多いので、パクチーなしで!「不要香菜(ブーヤオ シャンツァイ)!」と言っています。
パクチーが苦手な人はよく使えるフレーズなので覚えておいて損はないですよ♪
このお店の本店は台南にあるので、台南に遊びに行った際は本店に行ってみるのもオススメです。

f:id:xiaoaiii:20200111001129j:plain

度小月の担仔麺
迪化街の正月用品は本当に種類豊富で試食しながら見て回れるので行くだけでも台湾の旧正月の雰囲気を味わえて楽しめます♪
今年は1月10日〜1月23日まで開催しているので、この期間に台北に行った際はぜひ立ち寄って台湾文化を経験してみてくださいね!
大家新年快樂♪( ´▽`)