しゃおあいらぶたいわん

台湾を愛して止まない日本人女子が台湾人と結婚!台日国際結婚や台湾グルメについて日々つづっているブログ

台湾で結婚運を占ってみた結果...


スポンサーリンク

大家好!しゃおあいです!

みなさんは台湾で占いをしたことはありますか?

私は以前台湾に留学やワーホリで1年半ぐらい住んでいましたが、一度も占いはやったことがありませんでした。

というのも、なんかインチキくさいな〜と感じる部分があったので笑

日本の友達が台湾に遊びに来たときに、饒河夜市に行って手相や鳥がくじを引く占いをしていましたが、占い師がずっと友達の手を握って話してるのとかも、ただ手握りたいだけの変態か!って感じで、やっぱり私は占いをするという気にはなれませんでした。

f:id:xiaoaiii:20200118093944j:image

f:id:xiaoaiii:20200118093958j:image

f:id:xiaoaiii:20200118094010j:image

 

なので、私は今まで台湾で占いはやってこなかったのですが、先日台北駅の地下街でプラプラ歩いていたら、ふと「婚姻」という字が目に入りました。f:id:xiaoaiii:20200118094754j:image

それは100元占いの店でした。

その日に台湾人夫とちょうど台湾での入籍を終えたばかりだったので、今後の結婚生活はどんな感じになるのかなーとなんとなく興味が湧きました(*゚∀゚)

夫は占いをそもそも信じない人なので、あまり乗り気ではなかったですが、100元で安いし試しにやってみよう!ということで、今まで占いをしてこなかった私ですがノリで結婚運を占ってもらうことにしました。

 

まず、占い師のおばさんに名前と生年月日を聞かれ、おばさんは黄色い紙に名前を書いていきました。

そしておばさんはさらに名前の漢字の画数を横に書いていきます。何か1人でブツブツ独り言を言っていますが私たちはただ待つのみ。

そして夫の名前から先に占い始めました。

 

占い師:「全体的な画数があまりよくないね。仕事とか金銭面で苦労してるでしょ?」

 

私心の声:「ちょ、結婚運を占ってくれるんじゃなかったの?」

 

最初から関係ないことから始まりましたが、気にしないことにしました。とは言っても夫は別に今のところ仕事や金銭面も順調で特に悩みはないので、今は別に苦労していないというと占い師はうーんと腑に落ちない感じでした。

その後も、夫の干支は巳年で、夫の名前の漢字にも人偏があるから、「人は蛇を見たら殴るでしょ?だからそもそもの運気があまりよくない」と占い師は言います。

いや、蛇見たら普通逃げるでしょwといちいちツッコミどころ満載な占い師ですが、その後も夫の名前の画数と運気をひたすらディスって夫の占いは終了。
f:id:xiaoaiii:20200118095010j:image

 

次は私の名前の画数から占っていきました。

占い師:「あなたは人との縁が良いから、社長に向いてるよ。社長は見た目もよくないといけないし、人が集まってこないとダメ。あなたはたくさんの人が助けてくれるから全体的に運気は良いよ」

さっきあれだけ夫をディスっていたのに、私をべた褒めするのは正直どーなんだと思いました。

まぁ人間褒められたら嫌な気はしないですけどね♪笑

そして肝心な結婚運について聞いてみたところ、占い師の表情が曇りました。

 

なになに!!めっちゃ怖いんですけど!!!Σ(゚Д゚)

 

占い師:「正直にいうけど、第三者が現れるよ」

 

・・・え?第三者?

つまり、どちらかが浮気をするということみたいです。

入籍した日に浮気する宣言って正直どーなの?って感じですが笑

さらに続き、

占い師:「子供も授かるのに時間がかかりそうだね。授かっても家族間の関係はあまりよくないかも・・・」

 

えー!もう良い歳だし、子供も早く欲しいのに授かるに苦労するとか言われたら焦る💦

しかも家族間の関係がよくないって幸せな家庭を築くことができないってこと!?

ぢゃぁこれからどうしたら良いの〜〜〜!

 

「ぢゃぁこの運をよくするにはどうしたらいいんですか!?」

 

慌てて占い師に聞くと、

「ここでお守りを作れば大丈夫!それを常に身につけて入れば運気はよくなるよ。でもそのお守りを作るにはさらに詳しく占う必要があって、それはまた別料金がかかるけどね。でもみんなこのお守りを作って運気を改善してるから、あなたたちにもぜひ作ってもらいたい。早く作れば作るほどいい」

 

聞いているうちにだんだん怪しいにおいが・・・

 

夫はすかさず、もう少し考えてからまたどうするか決めると言いましたが、占い師は早くお守りを作った方がいいととにかく必死。

そのときはすでに夜10時を回っていて地下街も電気が消え始めました。

なおさら怖いΣ(゚Д゚)!!!

私たちは明日もう日本に帰らないといけないから、占う時間がないと伝えると、占い師はEMSの控えを取り出し「海外の人には後日EMSで送ってるから大丈夫」と言ってきました。

見ると、マカオやシンガポールの住所。やっぱり騙されているのは外国人w

あまりにしつこいので、夫が来月も台湾に来るからその時にまた占ってもらいたいと言ったところ、占い師はやっと納得し、名刺を渡してきて終わりました。

結局2人で200元で、100元ぢゃないぢゃんとそこも腑に落ちなかったですが、結論は・・・

 

占いはやっぱり詐欺!!!

 

結局最後は悪い方に持っていってこっちを焦らせて、さらにお金を払わせてお守りを作らせるということなんですね。

途中から怪しい空気になって怖かったですが、やっぱり占いは無料のもので十分だと思いました笑

皆さんも台湾で占うときはくれぐれもお気をつけください!

最後までお読みいただきありがとうございました♡